MeiPAM | メイパム

買いたい!Want to Buy

お土産さがしに、ずばり逸品そろえました。

旅の想い出に残る素敵なものにきっと出会えます。
オリーブオイル、醤油、素麺など小豆島の特産品だけでなく、瀬戸内の「これ絶対おすすめ!」という逸品から、企画展に出展したアーティストの関連グッズのほかに、島内や香川県在住の作家さんの手がけた商品、MeiPAMオリジナルのTシャツやマルシェバッグ。405 CAFEの2階にある「迷路のまちの本屋さん」では知的好奇心をくすぐる旅を彩る本。さらには、小豆島では最大の品数を誇る駄菓子屋さん「モノノケ堂」でなつかしい駄菓子やおもちゃまで!
shimamonoya

セトノウチ「島モノ家」(せとうちスタイル公式ショップ)

オリーブオイル、醤油、素麺など小豆島の特産品だけでなく、瀬戸内の「これ絶対おすすめ!」という逸品を厳選。お土産やギフトに喜ばれる「物語」のある品々を販売しています。中でも、小豆島の醤油ソムリエール・黒島慶子さんが厳選したさまざまな醤油のコーナーをはじめ、オリーブの樹を使った雑貨、オリーブを活かした化粧品が充実。どれも、他のお土産屋さんでは取り扱っていない高品質な品揃えが特徴です。

【webショップ|せとうちスタイルSHOP】https://www.healthyolive.com/setouchistyle/

【セトノウチfacebook】https://www.facebook.com/setonouchi/

セトノウチ「島メシ家」はこちら

mononokedou

モノノケ堂

昔なつかしい駄菓子やおもちゃ、昭和の香りが漂うレトロな文具や雑貨が所狭しと並ぶお店です。精巧なつくりが人気の海洋堂のフィギュア、その他妖怪関連のグッズもあります。また、小豆島で実際に使われていた珍しい古民具類も展示。2Fは「妖怪造形大賞」の作品企画展を開催しています。

【webショップ】https://mononokedo.thebase.in/

迷路のまちの本屋さん

知的好奇心をくすぐるエッセイや文芸書、絵本や詩集や写真集などを厳選している本屋さん。大きな書店ではなかなか出会えない良書、心ときめく一冊を島旅のおともにいかがですか。島の手づくり雑貨やアクセサリー、ポストカードなどかわいいグッズも自分のためのおみやげにどうぞ。405 CAFEの2階です。

405 CAFEはこちら

marche

小豆島マルシェ

迷路のまちににぎわいを創出する「小豆島マルシェ」を不定期で年に数回開催。土庄本町のお祭り大師市(弘法大師の命日にちなんだ4月21日と12月21日)、11月の「亥の子まつり」の際に「小豆島マルシェ」を同時開催しています。(2015年は5月・7月・10月にも開催)。島民がつくった野菜・調味料・雑貨・食べ物の露店、「一箱古本市」、洋服や道具のリサイクルマーケットも出店します。

Topics

お知らせ

2018.02.04
【セトノウチ 島モノ家・島メシ家休業日のお知らせ】
2017.01.19
モノノケ堂のオンラインショップオープン!
2017.01.15
島モノ家 Webショップオープン!
PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)