MeiPAM | メイパム

News2016年2月

2016.02.26:お知らせ

いよいよ明日、グランドオープンです!

setonouchi

春の到来を待ち遠しくしながら、着々と準備を進めてきた新しい観光施設「セトノウチ」が明日いよいよグランドオープンいたします。瀬戸内や小豆島のいいものばかりを厳選したセレクトショップ「島モノ家」。瀬戸内と小豆島の食材をふんだんに使ったデリスタイルのごはん屋さん「島メシ家」。快適で楽しい島旅のお手伝いをする「島タビ家」。そして、新しいアートスペースMeiPAM5には、畳の上に寝転んで見られる、巨大妖怪天井画「モノノケマンダラ」が約20畳の和空間にひろがっています!

●おみやげやプレゼントをお探しなら
●おいしい瀬戸内を味わいたいなら
●大きなガイドブックには載っていないスポットをお探しなら
●邪気を拭い去れるアートを体感したいなら

ぜひぜひ、「セトノウチ」へお越しくださいませ!
明日10時~開店です。※「島メシ家」は11時~です。

<セトノウチ>
●「島モノ家」10:00~18:00
●「島メシ家」11:00~14:00(15:00以降はテイクアウトのみ)
●「島タビ家」10:00~18:00

<MeiPAM5>
●巨大妖怪天井画「モノノケマンダラ」10:00~18:00
●鑑賞料=500円

住所:香川県小豆郡土庄町甲398
電話:0879-62-8500

お待ちしております!

2016.02.26:お知らせ

【スタッフ急募】「セトノウチ 島メシ家」「Café de MeiPAM」

staff

MeiPAMでは、物販店・飲食店などを備えた観光施設「セトノウチ」を新たにオープンしました。それに伴い、私たちの新しい仲間となってくれる方を募集します‼

今回募集するのは、「セトノウチ」内の飲食店「島メシ家」と、「café de MeiPAM」のスタッフです。

shimameshi

「島メシ家」は古民家を改装し、まるで故郷に帰ったかのような雰囲気の店内で、島のお米・新鮮な野菜・魚介類・醤油 などを使った小豆島ならではのお食事を提供するお店です。

cafe_de_meipam

「café de MeiPAM」は、MeiPAM01の前にあるブックカフェとして、迷路のまちを訪れる多くの方にご利用いただいています。

さらにパワーアップするMeiPAMを一緒に盛り上げていきませんか?

◎詳しくは以下へお問合せください。
電話番号 0879-62-0221
mail@meipam.net

2016.02.23:見たい!

「おいでよ、小豆島」出版記念展|終了しました

OideyoShodoshima

「おいでよ、小豆島」出版記念展
●会期:2015年12/12(土)~2016年2月28日(日)
水曜休館(祝日は開館)
●時間:10:00~18:00(入館は18:30まで)
●会場:MeiPAM2(香川県小豆郡土庄町甲550)

最近小豆島はさまざまなメデイアに取り上げられ、内外に認知度上昇中です。
が、ちょっと待ってください。
島に生まれ島に暮らす人、島に魅せられ移住してきた人、
それも若者たちのナマの声が届いていないのではないでしょうか。
この本は若き島民のみなさんで綴った文章と写真と島の職人を訪ねる
イラストルポで一冊ができあがっています。
島のみんなで作った本です。

今展では本に掲載されるオビカカズミさんのイラストルポ原画と
浦中ひとみさんの本に納まりきれない写真と何人かの原稿を展示します。
等身大の小豆島をお楽しみください。

企画編纂 平野公子
展示写真 浦中ひとみ
イラストルポ原画 オビカカズミ

【執筆・制作者紹介】(登場順)
平野公子 / 内澤旬子 / 山本貴道 / 向井達也 / 井上彩 / 真砂淳 / 大塚一歩 / 浅野卓夫 / オビカカズミ / HOMEMAKERS / 凧揚げ名人 / ヒラサカ / いちご農家 / 山田オリーブ園 / 御塩 浪花堂 / 大林慈空 / 柳生照美 / 浦中ひとみ / 長田穣 / 黒島慶子 / 蒲敏樹 / 堤祐也 / 大塚智穂 / 蒲和美 / 坊野美絵

2016.02.23:見たい!

オビカカズミ個展「オト、オト、オト」【終了しました】

otootooto

オビカカズミ個展「オト、オト、オト」
●会期:2015年12/12(土)~2016年2月28日(日)
水曜休館(祝日は開館)
●時間:10:00~18:00(入館は18:30まで)
●会場:MeiPAM01(香川県小豆郡土庄町甲405)
※入館料無料。展示作品の販売もいたします。

「音」を絵にするって、どんな感じかな?

夏よりも、秋よりも風の音や町の音になんだか敏感になる冬の始まり。そんな12月ですね。さて、MeiPAMでは香川を中心に東京などでも幅広く活躍されている人気イラストレーター・オビカカズミさんの企画展を12日からスタートします!

この企画展は、今年の夏、東京の青山にあるHBギャラリーで開催された個展で、四国やこの小豆島にいるたくさんのファンが「見たい!」と思っていたまさに待望の作品展。小豆島のオリーブ製品・素麺・手ぬぐい・ポストカードなどでもおなじみのオビカさん。「小豆島に住んでいるんじゃないの?」と間違われるくらい頻繁に来島してくれている彼女の作品は、どれも楽しくてかわいくて絶妙な色彩でやさしく心に響いてくるものばかりです。さて、今回はどんな「音」が描かれているのか?ぜひ「音」を観に来てくださいね♪

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)