MeiPAM | メイパム

Blogスタッフのささやき

2016.07.14:スタッフのささやき

夜も楽しく!【妖怪広場】7/15(金)明日オープン!

 

妖怪広場チラシ画像aOLYMPUS DIGITAL CAMERA

瀬戸内・小豆島でアートを中心とした地域事業を展開しているMeiPAM(メイパム)では、瀬戸内国際芸術祭2016夏会期に連動して、「迷路のまちを夜も盛り上げたい!」そんな想いから、飲食店「セトノウチ島メシ家」の夜営業を期間限定でスタートします。妖怪にちなんだ「島の妖怪おつまみセット」は夜限定のユニークなメニューで、小豆島の妖怪画家・柳生忠平がプロデュースしています。島の食材や調味料を使った、シンプルでありながらこだわりの4品。生ビール、チューハイなどのアルコールのほか、島モノ家で販売しているソフトドリンクも提供。また、妖怪画家・柳生忠平の作品でもある巨大妖怪天井画「モノノケマンダラ」の鑑賞もできます。さらに、妖怪コスチュームを使って変身してくれたお客様には、「モノノケ堂」の駄菓子食べ放題のおまけつき!柳生忠平の「夜の妖怪似顔絵」(有料)も行います。夜の迷路のまちも、旅行者にもっと楽しんでいただけるように、この夏限定で誕生する「妖怪広場(YOKAI-hiro-BAR)」です。

●期間2016年7月15日(金)~8月28日(日)
※営業日は営業カレンダーをご参照ください。
●時間19:00~23:00(ラストオーダー22:30)
●場所セトノウチ島メシ家
香川県小豆郡土庄町甲398
Tel.0879-62-8500

 

youkaihirobaPR2a

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)