MeiPAM | メイパム

News2017年2月

2017.02.23:お知らせ

「玉手箱のある絵画展」のお知らせ

玉手箱のある絵画展~境界を越えて

かつて民話の中の玉手箱は時空の境界を越えるタイムマシーンでありました。
絵画とその枠のそとにある絵画ならざるモノの境界を、我々は時々越えようと試みます。
その行きつ戻りつの次の場面に新しい絵画があると信じて。
さて、その絵画の境界を越える玉手箱はどこに見つかりましょうや?

個性多彩な6名の画家によるグループ展です。

会期:2017年3月4日(土)~6月25日(日)
会場:MeiPAM1&2

 

【作家プロフィール】

出射 茂(SHGRU IDE)

1958年広島県生まれ。東京芸術大学大学院修了。第7回ハラ・アニュアル展(原美術館/東京)に出品。第16回上野の森美術館大賞展/優秀賞、三浦美術館大賞展/大賞を受賞。東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、新潟などで毎年の個展を重ね、NICAF展(東京国際フォーラム)、上海アートフェア(上海)、LA ART SHOW(ロスアンジェルス)、フィラデルフィア、ニューヨーク、イスタンブール、上海などでの海外展にも参加。その他、音楽家とのコラボレーション、「水のミーシャ」「風のリーラ」「森のフォーレ」の絵本出版など。パブリックコレクション:原美術館、上野の森美術館、三浦美術館

坂本匡之(Sakamoto Tadayuki)

1957年福岡市に生まれる。東京芸術大学大学院修了。近年はテンペラ混合技法による線の集積によって作品を模索している。画面に向かう時間そのものが表現となることを望んでいる。主な発表として、毎年東京埼玉中心に個展。 その他グループ展に多数参加、第1・2・3回日本オブジェ大賞展 第6・9回板室温泉大黒屋現代美術展、2014・16新宿デザインフェスタなど

玉 征夫(Tama Ikuo)

1944年岐阜県高山市生まれ。1999年ペルーのナスカで地上絵を見た時、最初に描いた絵の記憶が、地面にクギで描いたB29であったことを思い出す。以来、現在と深く関わる過去の出来事を重ねる形で制作している。近年は2003年よりSPC GALLERY(東京)を中心に発表。美術館では、2012年に画廊の系譜「浅川コレクションと1960~80年代日本の美術」、2016年「連画のいざない、」共に足利市立美術館の企画で展示。「パブリックコレクション」パリ国立図書館、足利市立美術館。

山本 剛史(Yamamoto Takeshi)

1967年静岡県生まれ。創形美術学校版画科卒業。銅版画技法を学ぶ。
’92年より、銅板と木版を併用した作品を中心に発表。主に『建築』『椅子』をモチーフにし、空間と「もの」のたたずむ相を切り取る作品を展開、近年では転写法を用いた平面作品や、平面にとどまらないオブジェ作品を制作、表現方法を広げている。東京、埼玉、神奈川、長野、名古屋などで個展発表。日本各県のギャラリーを巡回する版画のグループイベントにも取り組んでいる。

海外発表はドイツ、イギリス、上海など。パブリックコレクション:ロサンゼルス・カウンティ美術館,米国議会図書館

加藤栄吾 (Kato eigo)

1955年埼玉県生まれ。1982年東京芸術大学大学院美術研究科修了。
抽象表現主義の影響を受けながら、1981年頃より発表を始めるが、時代に飲み込まれるように一時、制作発表活動を休止する。(1995年~1999年)2000年以降は、より身近にある「自然の力」をモチーフに絵画のイリュージョンと平面としての質を模索する。特定の団体には所属せず、埼玉、東京を中心に個展、グループ展を展開。主な発表として、わたなべ画廊(埼玉)、ギャラリーユニコン(埼玉)、中野画廊アヴェニュー(東京)京王プラザホテルロビーギャラリー(東京)その他、埼玉県立近代美術館、世田谷美術館などグループ展多数。

北村 真行(Kitamura Masayuki) 

1967年群馬県に生まれる。2000年東京芸術大学大学院後期博士課程修了。在学時代より、銀箔等を使用した平面作品を制作、発表を始める。物質感の強い金属箔とそこに生起する絵画空間の関係を模索する。近年はそこに画像(写真)を取り込んだ作品制作や版画制作にも取り組む。主な発表として、INAXギャラリー(東京 ’98)GALRIE SOL(東京 ’98、’01、’03、’04、’06、’08、’10、’12、’14、’16)他グループ展多数。作品収蔵、帝京大学、渋川市美術館

 

2017.02.11:お知らせ

第4回妖怪造形大賞 クラウドファンディングスタート!

妖怪を世界へ!

 

第4回妖怪造形大賞は日本・台湾同時開催。これを機に「妖怪“Yokai”を世界共通の言葉にしたい」、そんな想いをこめてクラウドファンディングをスタート!「妖怪画家・柳生忠平を1日レンタルできる権利」など、プライスレスな魅惑のリターンをたくさん用意しました!

みなさまのご支援をどうぞよろしくお願いいたします!!

【クラウドファンディングページ】
https://motion-gallery.net/projects/meiro-youkai

【妖怪造形大賞】ホームページ
http://meiro-youkai.com/

【妖怪造形大賞】facebook
https://www.facebook.com/meiroyoukai/

 

2017.02.10:お知らせ

【2/13(月)~17(金)休業のお知らせ】

誠に勝手ながら、2/13(月)~17(金)、MeiPAM セトノウチの全施設を休業とさせていただきます。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)