MeiPAM | メイパム

お知らせ知りたいNews

2017.03.17:お知らせ知りたい

明治時代のファッションストリート。 [迷路のまちの見どころ100選 Vol.2]

MeiPAM1がある場所には、写真のようにこんなに大きな呉服屋さんがありました。その明治時代の名残ともいえるのが、いまはギャラリーとショップになっている3階建ての蔵。当時こんな大きな蔵を構えていたし、前の通りにはバスが走っていました。だから、いまは細いけど「中央通り」という名前がついています。通り沿いには老舗の呉服屋さん、和菓子屋さん、大きな靴屋さんもあり、三重塔もある西光寺につづいているので、いわばここは小豆島の「表参道」。今も昔もおしゃれなファッションストリートなのです。

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)