MeiPAM | メイパム

News2017年8月

2017.08.06:お知らせ

【台風接近による臨時休業のお知らせ】


明日、8/7(月)は台風接近のため、誠に勝手ながらMeiPAMセトノウチの施設は、全館臨時休業とさせていただきます。

ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまも、どうぞお気をつけてお過ごしください。

2017.08.02:お知らせ

夏休み(8月末まで)は休まず営業中!

暑中お見舞い申し上げます。

好天に恵まれて夏満開の小豆島。歩き回るのはちょっと暑くてしんどいな、っていう時は、迷路のまちがちょうどいいですよ。涼しく冷えたアートギャラリー、カフェ、おみやげ屋さん、ごはん屋さん、雑貨屋さん、駄菓子屋さんがきゅきゅっと小さなエリアに集まっています。

ちょいちょい休憩しながら、急がず欲張らず、のんびりした島のスピードで楽しんでくださいね◎

そして、「迷路のまちの案内所」もつくりました。

「あと2時間くらいでどこに行ったらいい?」「自転車で行ける見晴らしのよい場所はどこ?」「夜ごはんを食べられるお店はどこ?」などなど、お気軽におたずねください。

MeiPAM・セトノウチのお店は8月末まで休まず毎日、
みなさまのお越しをお待ちしています。

2017.08.02:お知らせ

8/23(水)は渋谷でTOKYO妖怪ナイト!

 

目に見えないモノノケを目撃する!
TOKYO妖怪ナイト

テレビでも人気沸騰中で、東京カルチャーカルチャーの「超水族館ナイト」でもSOLD OUT連発中の中村元さんがナビゲートする「TOKYO妖怪ナイト」。この日は、いま西日本で熱い話題を集めている「妖怪造形大賞」をテーマに、「見えないモノが見える」怪人たちとのトークを繰り広げます!

ゲストは、いまにも世界へ飛び出しそうな小豆島の妖怪画家・柳生忠平氏、精巧なフィギュアで世界を席捲する海洋堂の社長・宮脇修一氏、歴史と文化に精通する日本初の妖怪博士・香川雅信氏。クセの強いキワモノたちが集い、妖怪談義に華をさかせる妖しい一夜に。

妖怪造形大賞の受賞作品を小豆島から引っ張り出して東京で初公開。日台妖怪造形大賞の優秀作品も台湾から飛んできます。「うどん県。だけじゃない香川県」の小豆島の妖怪話などを、「水族館だけじゃない」中村元さんとともにお楽しみください!

【出演】
柳生忠平(妖怪画家・妖怪造形大賞 審査員)
宮脇修一(株式会社海洋堂 社長・妖怪造形大賞 審査員)
香川雅信(妖怪博士・兵庫県立歴史博物館 主査・学芸員)
中村 元(妖怪造形大賞 総合プロデューサー)

【司会】
テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー

【Presents by】
小豆島 MeiPAM(メイパム)http://meipam.net/

▼チケット好評発売中▼

http://tcc.nifty.com/event/general/21720

 

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)