MeiPAM | メイパム

Blog見どころ100選

2018.03.16:見どころ100選

鐘は鳴らないほうがいい【迷路のまちの見どころ100選 Vol.16】

迷路のまちを歩いていると少し錆びた『消防信号』看板が、時を忘れたかのように残されているのを見つけることができます。

防災無線もサイレンもない時代(或いは電話が普及していない時代)に、近辺に火災をいち早く周知し、消防団員を速やかに招集するには半鐘が欠かせないものだったのかもしれません。今は、スマホや携帯が当たり前になっていますが、通信手段の変化がすごいですね!この信号板には、近火や鎮火を知らせる打鐘方法やサイレンの鳴らし方が記されています。

半鐘は残念ながら残っていませんでしたが、この信号板は、池本芳栄堂の建物の横に残っていました。いまはすぐ近くに立派な消防署があります。貴重な看板だと思うので、ぜひ目にしてみてください。

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)