MeiPAM | メイパム

Blog2019年2月

2019.02.27:スタッフのささやき

NHKで全国放送!世界へも!

先日放映されました蟹江一平さんご出演のNHKのTV番組

「ぐるっと四国 軽四キャンピングカーがゆく」が

全国放映される事となりました!

今日2/27水 「ごごナマ」番組内の15時~の

どこかで放映予定だそうです。

 

◆ごごナマ

http://www4.nhk.or.jp/gogonama/

 

また、全国放送に続きNHK海外事業部にて

3月末放映も予定しているそうです!

海外在住の日本人でNHK契約者向けの配信で

アメリカを中心に30ヶ国位での放映だそうです!

2019.02.24:スタッフのささやき

4月からさらにパワーアップする妖怪美術館!

この春のゴールデンウィークは、10連休!

しかも、平成が終わって新しい時代が幕開けする。

しかも、国内最大級のアートの祭典、

瀬戸内国際芸術祭の春会期も4月26日から開幕!

花々もいろいろ開花しますしね。

なんてにぎやかな春になるんでしょう!ということで

 

「迷路のまち」の妖怪美術館も造形作品の展示入れ替えや

新しく音声ガイドサービスも導入。

(音声ガイドは日本語だけでなく英語も)

よりディープで味わいのあるYokaiの世界をご堪能いただけるようになります。

スタッフのミーティングもこんな感じで白熱しています!

妖怪美術館2で「ドデカ妖怪」を滞在製作中の武田さんも絶賛製作中!

これまた度肝を抜く仕掛けがありそうですよ。しかし、ホントにドデカイ!!

お楽しみに!!!

 

 

2019.02.22:スタッフのささやき

スタッフ総出!店舗施設のリニューアル作業

妖怪美術館ほか、セトノウチ「島モノ家」「島メシ家」、405CAFE、モノノケ堂の

リニューアル作業のため、2/18(月)~22(金)まで全施設休業とさせていただいていた5日間。

外注業者さんに依頼せずに、スタッフ総出で

ペンキ塗りや内装工事、ツタの除草、壁貼り、展示作品の入れ替えなど

の集中作業をがんばりました!

ウッドデッキを塗り替えるために電動やすりをかけて粉だらけになるスタッフ。

壁をなめらかにする作業で粉塵にむせるスタッフ。

慣れない作業もやっていくうちに、どんどんコツが身についてしまいます。

 

まだまだやらないことがヤマのようにありますが、

引き続きがんばってまいります!

ということで、

明日2/23(土)から、妖怪美術館は妖怪美術館5「巨大妖怪天井画モノノケマンダラ」のみ

鑑賞いただけますが、その他の店舗は通常営業再開です!

 

 

2019.02.19:スタッフのささやき

イギリスからメディアの取材陣がたくさんきました!

あいにくの雨の中、イギリスから取材陣が7名も妖怪美術館の取材にきてくださいました!

「Yokai」に興味をもってくれたのはイギリスを代表するオンライン新聞 The independentほか7社。

ニュースリポーター、PRマネージャーさんなどジャーナリストのみなさんは、

古い日本の建物の中で独自の文化の光を発するYokaiたちに興味津々。

妖怪美術館2では、ドデカ妖怪造形大賞グランプリを獲得した武田さんの滞在製作中の作品を

観て、武田さんとの交流。「なぜ石の彫刻にしなかったの?」などの質問も。

武田さんのいままでの活動の動画などもみていただきました。

真っ暗闇の巨大天井画「モノノケマンダラ」の空間では、畳に寝転んでしばし

目に見えないナニカを全身で感じるようにYokaiと向き合っていました。

島モノ家では女性ジャーナリストがイチゴジャムを買ってくださり、

美容オリーブオイルを試した女性たちはその香りの甘さに

目をまるくしていました◎

妖怪美術館館長の柳生忠平さんもとっても人気!

記念のツーショットにご満悦でした。

3月にはイギリスのメディアに「小豆島の妖怪美術館がおもしろい!」、なんて

記事がたくさん出たら、4月26日から始まる瀬戸内国際芸術祭2016もあいまって

たくさんのイギリス人が押し寄せてくるかもしれません!(そうなるといいなぁ~)

英語力、磨いておかないと!!

2019.02.17:スタッフのささやき

【2/18(月)~22(金)|リニューアルのため全施設休業】

毎日寒い日が続いていますが、なんとなーく春の予感がしませんか?

気のせいかも知れませんが、着実に春は近づいてきています。よね??

そして、瀬戸内国際芸術祭2019もいよいよ4月26日から!ということで

私たちの妖怪美術館をはじめとする「迷路のまち」の下記のお店も

内装やら展示やらをリニューアルします。

【休業期間】2月18日(月)~2/22(金)

この写真は、妖怪美術館の展示作品を大幅に入れ替えるための作戦会議中の様子。

4月からは「平成妖怪図鑑」という企画展を開催するので、お楽しみに!

平成はほんとにいろいろありましたよね~

そんなことを思い浮かべながら楽しめる「妖怪の世界」です。

2019.02.15:スタッフのささやき

異種アーティストさんの滞在製作

ドデカ妖怪造形では、山口県下関から彫刻家の武田充生さんが

いま、土庄本町「迷路のまち」の妖怪美術館2で高さ4mもの「ドデカ妖怪」

を製作中ですが、先日もうひとり、別のプロジェクトで女性のアーティストが

MeiPAMにやってきました。

彼女、吉岡さゆりさんのミッションは「エンジェルロード」にある

「Angel Cafe」に、インスタ映えのアートスポットをつくること。

女性スタッフを交えての「女子ウケ」ミーティングはスイスイすんなり。

あっというまに方向性は決まって、いざ製作開始!

吉岡さんは街の活性化につながる壁画アートなどを創造するアートプロジェクトのメンバーで、

http://justart.jp/

405カフェスタッフの故郷、名古屋から滞在製作をしにきてくれています。

製作の様子をちらりとのぞいてみると、

おー!なんともキュートな天使の羽根がほぼ完成しているではありませんか!

しかも、かわいい天使たちまで!

わー、これはバエること間違いなし♪

春とともにこのアートスポットは青空の下海のそばに設置予定です。

どうぞお楽しみにー

 

 

 

 

2019.02.14:スタッフのささやき

405CAFEで自家製チョコをプレゼント☆Happy Valentine キャンペーン中☆

今日はバレンタインデーですね!

たくさんの人と人の間にチョコレートが行きかうスペシャルデー。

お菓子の会社が仕組んだこととは言え、

日本中が寒く震えるこの季節に

なんかポッと暖かくなる素敵なイベント。

ということで、迷路のまちのカフェ「405CAFE」でも

Happy Valentineキャンペーンを実施中です。

ドリンクをご注文いただいた方には、もれなく

自家製のチョコレートをプレゼントしています☆

 

これは、小豆島のGOROさんがメキシコから厳選して輸入したカカオ豆から

スタッフがぐつぐつねりねりして、愛情をこめてつくったスペシャルなチョコレート。

いま流行のBean to Bar☆☆☆

カカオ豆本来の深いビターな味と食感が楽しめます。

 

このキャンペーンは2月末までやっていますので、ぜひぜひ☆

 

 

2019.02.03:スタッフのささやき

ドデカ妖怪造形大賞|グランプリ作品、公開製作開始!

ドデカ妖怪造形大賞でグランプリに輝いた彫刻家の武田充生さんが小豆島に来島!

予定を繰り上げて2月1日から妖怪美術館2で早速製作をスタートしました。

武田さんは3月頭まで滞在し、着々と高さ4m近いドデカイ妖怪作品を創り続けられます。

2月中は、どなたでも自由にその製作風景をご覧いただけますので、ぜひ!

はたしてどんな妖怪が姿を現すのか!?お楽しみに!!

 

2019.02.01:スタッフのささやき

誕生!新・妖怪製造装置「チョーケシ」

「ああ、あんなことを言わなければよかった」

「妻にずっと隠していたことがある」

「あの時もうすこしやさしく運転していたら…」

人には誰にも「なかったことにしたい過去」がきっとありますね。

そんな後悔を妖怪の仕業にして「なかったことにして」

新しい一歩を踏み出しましょう!

そんな想いで妖怪画家・妖怪美術館館長の柳生忠平が

またまた巨大なアート作品をつくりました。

その名も、新・妖怪製造装置「チョーケシ」です。

先週、1/25(金)には完成披露プレス発表会をセトノウチ「島モノ家」の前で開催しました。

取材に来てくれたメディアは新聞3社・テレビ局4社!

瀬戸内国際芸術祭に先駆けて完成した、ユニークな新アートスポットとして報道していただきました。

▼KSB瀬戸内海放送

https://www.ksb.co.jp/sp/newsweb/detail/12340

記者さんの「チョーケシ♪ チョーケシ♪」というハイテンションな掛け声が素晴らしい!!

▼読売新聞

https://www.yomiuri.co.jp/local/kagawa/news/20190126-OYTNT50129/

 

帳消しにしたいことを絵馬に書いて、それを「●●●妖怪」と命名。

妖怪水(井戸水)で清めて、タワーの囲いに吊るして、

「チョーケシ棒」を振ってダンス!

祈りをこめて踊るほどにチョーケシな効果は高まります。

なかったことにしたい妖怪は、新・妖怪製造装置「チョーケシ」が吸い取って

妖怪画家の脳内へデータ送信!新しい妖怪がここ小豆島の柳生忠平から

生まれ続けていくのです!

みなさんも小豆島にお越しの際は、ぜひ体験してみてください!

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル

(Comming Soon)