MeiPAM | メイパム

Blog2020年3月

2020.03.20:お知らせ

営業再開のお知らせ

「妖怪美術館」をはじめとする迷路のまちアートプロジェクトの各館は、新型コロナウイルスの感染拡大の防止のために2020年3月2日より臨時休業しておりましたが、下記の通り、3月26日より営業を再開することをお知らせいたします。

再開にあたり、お客様をはじめ関係者様、スタッフの安心安全に最大限配慮し、予防措置・対策を講じてまいります。何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

【対象施設】
・妖怪美術館
・naoki onogawa museum
・モノノケ堂
・405CAFE
・迷路のまちの本屋さん
・島メシ家
・島モノ家

【展示・イベント等】
3月26日(木)〜
・企画展「大妖怪運動会」

4月24日(金)〜
・夜の妖怪美術館(営業時間を21:00まで延長)
・妖怪ナイトツアー(毎週金曜・土曜開催)

 

【予防措置・対策】
・咳やくしゃみの症状がある方や発熱のある方はご入館をお断りする場合があります。

・スタッフはマスクを着用いたします。お客様へはマスクの着用をお願いいたします。また、咳エチケットのご協力をお願いさせていただきます。

・施設の特性上、手すりやドアノブなど触れる箇所があるため、ご希望の方には使い捨てのゴム手袋をお渡しするとともに、消毒液を随所に設置しご使用をおすすめします。

・混雑時は入館間隔をあけていただくか、入館制限をさせていただくことがあります。

・入館チケットはネットでの事前決済を極力お願いし、現金授受の際の接触を軽減します。

・妖怪美術館、及びnaoki onogawa museumでは10時~16時の間、2時間ごとに以下の通り換気・消毒等を行ないます。

(換気):ドア、窓など開口部を開けて5~10分間程度の換気
(消毒):ドアノブ、手すり、タッチパネルなど不特定多数の人が触る場所の消毒

2020.03.15:お知らせ

【3月25日まで】臨時休館延長のお知らせ

小豆島ヘルシーランド株式会社が運営する、「妖怪美術館」をはじめとしたアートプロジェクトMeiPAM各施設は、新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、当初、3月 2日(月)~3月15日(日)の期間で臨時休業を予定しておりましたが、期間を延長して、3月25日まで休業といたします。

営業再開は3月26日(木)を予定して いますが、今後の状況を踏まえて改めてご案内いたします。

当社の社是「心と体の健康を追及して小豆島の発展に寄与する」に基づき、「心の健康」を担う活動としてアート事業を行っておりますが、現在ご来館いただく皆さまが心から安心してお楽しみいただけない状況にあると判断し、全施設休業とさせていただきました。

ご来館・ご来店を楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願い致します。

なお、「妖怪美術館」「naoki onogawa museum」のチケットを事前購入されている方には、払い戻し対応させていただきますので、別途「チケット払い戻しのお知らせ」をご参照ください。

2020年3月15日
小豆島ヘルシーランド株式会社
アートプロジェクトMeiPAM

■休館期間
3月2日(月)~3月15日(日) → ~3月25日(水)まで休館期間を延長
※状況によって休館期間を延長する場合がございます。

■対象施設
・妖怪美術館
・naoki onogawa museum
・モノノケ堂
・405CAFE
・迷路のまちの本屋さん
・島メシ家
・島モノ家
・エンジェルカフェ

■イベントの中止及び延期
・3月7日(金)~|企画展「大妖怪運動会」 →3月26日(木)に延期
・3月21日(金)~|夜の妖怪美術館営業    →4月以降に延期
・3月21日(金)~|妖怪ナイトツアー     →4月以降に延期

2020.03.02:お知らせ

みんなで塗ろう!病を除ける妖怪「白澤」「アマビエ」塗り絵 

アマビエ塗り絵を追加して更新しました(2020/03/28)

白澤(はくたく)を描いた「白澤絵」は厄除けになると信仰をあつめ家々に飾られた風習があることから、館長・柳生忠平が描いた「白澤絵」を塗り絵にしました。
データは自由にダウンロードし印刷・加工してご利用いただいて構いません。またSNSなどの投稿もOKです。皆で塗り絵を楽しみ無病息災を祈願しましょう。

↓↓塗り絵の画像は一番下にあります↓↓

【SNSに投稿するときはハッシュタグをつけてください】

#妖怪美術館 #ハクタク塗り絵 #アマビエチャレンジ

妖怪美術館のSNS▶Twitter Facebook Instagram

【印刷する方法】
・本ページ一番下の白澤の画像をクリック
・「画像保存」もしくは「スクリーンショット」で保存し印刷する

【塗り絵アプリを使う】
アイビスペイントX(iPhone版)
アイビスペイントX(android版)
他にも色々なアプリがありますので、試してみてください。

①縁起のいい聖獣「妖怪ハクタク」
白澤(はくたく)は中国で医学の祖とされる皇帝に病魔や天災について語り、またそれに対する対処法を語ったとされる聖獣です。日本に伝えられ白澤を描いた「白澤絵」は厄除けになると信仰をあつめ家々に飾られ、旅行者の道中のお守りとされてきました。

②アマビエ
江戸時代、疫病の流行を予言し「病が流行ったら私の姿を描いてみせよ」と告げ姿を消したといわれる妖怪。現在、新型コロナウイルスの終息へ願いを込めSNSを中心にアマビエを描いて投稿する「#アマビエチャレンジ」が広まり、一躍注目されている妖怪。

↓↓塗り絵はコチラをご利用ください↓↓

①白澤ぬりえ

②アマビエ塗り絵

 

 

2020.03.02:お知らせ

妖怪美術館・館長 柳生忠平からのメッセージ

妖怪造形大賞に応募され当美術館が所蔵する800体の作品の中には「病を直してくれる妖怪」や、「薬を生み出す妖怪」など、作者の皆さまの想いがこめられた様々な作品があります。

妖怪には人間を驚かしたり悪さをするイメージがあるかもしれませんが、中国から伝えられた「白沢」(はくたく)のように、病を除けると信じられていた妖怪もいます。少し前の日本や中国では「白沢」の絵を無病息災を祈念して家々に飾ったり、旅行者の御守りとして身に着ける風習があったと言われてています。

きっと今、妖怪たちも私たちと共に必死になって頑張っていることでしょう。

ご来館予定だった皆さまに、少しで妖怪美術館の雰囲気をお楽しみいただけるよう。ご自宅でも楽しめる音声ガイドや塗り絵をご案内します。休校中で自宅待機されているお子様たちも一緒に、お楽しみいただければ幸いです。

妖怪美術館
館長 柳生忠平

■白沢ぬりえ
http://meipam.net/news/2020/03/02/3317/

■音声ガイドのご案内
音声ガイドはご自宅でも楽しんでいただけます。音声ガイドでイメージを膨らませ、再開時にご来館頂けますと幸いです。

▽音声ガイドはコチラからダウンロードできます。
https://yokaimuseum.on-the-trip.com/

※iPhoneはアプリをダウンロードしてください
※androidはWEBブラウザからご利用いただけます。

2020.03.01:お知らせ

チケット払い戻しのお知らせ

事前に購入されたチケットの払い戻しを行います。購入されてたプレイガイドごとに払い戻し方法が異なりますのでご確認ください。

<払い戻し対象期間>3月2日(月)~3月15日(日)入場分のチケット


(最終更新:2020/03/01)
※現在、各プレイガイドに払い戻し対応をお願いしています。
※対応が整い次第、こちらの情報を更新します。

アソビュー !  (Googleマップ経由からの購入もこちらです)

[払い戻し方法]
メール(mail@meipam.net)宛てに、以下の情報をご連絡ください。
①ご購入者様のお名前
②チケットブックID (購入時のメール、チケットもぎり画面に記載があります)

じゃらん遊び体験
[払い戻し方法]
確認中

チケットぴあ
新型コロナウィルス感染症に伴う公演の中止・延期について
http://t.pia.jp/info/info-200228.html

[払い戻し方法]
確認中

ローチケ
新型コロナウィルス感染症の発生に関する公演の中止・延期について
https://l-tike.com/news/mevent/?mid=517776

[払い戻し方法]
確認中


■本件に関するお問い合わせ
MeiPAM(メイパム)  mail@meipam.net

※休業中につきメールでのお問い合わせのみとさせて頂きます。
※購入されたプレイガイドと、購入者のお名前をご連絡ください。

2020.03.01:お知らせ

臨時休業のお知らせ

[3/15更新]
【3月25日(水)まで臨時休館延長させて頂くことに致しました。】

↓詳細は以下のリンクをご確認ください。
3月25日まで臨時休業延期のお知らせ


小豆島ヘルシーランド株式会社が運営する、「妖怪美術館」をはじめとしたアートプロジェクトMeiPAM各施設は、新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、3月2日(月)~3月15日(日)まで臨時休業いたします。再開は3月16日(月)を予定していますが、今後の状況を踏まえて改めてご案内いたします。

当社の社是「心と体の健康を追及して小豆島の発展に寄与する」に基づき、「心の健康」を担う活動としてアート事業を行っておりますが、現在ご来館いただく皆さまが心から安心してお楽しみいただけない状況にあると判断し、全施設休業とさせていただきました。

ご来館・ご来店を楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願い致します。

なお、「妖怪美術館」「naoki onogawa museum」のチケットを事前購入されてる方には、払い戻し対応させていただきますので、別途「チケット払い戻しのお知らせ」をご参照ください。

2020年3月1日
小豆島ヘルシーランド株式会社
アートプロジェクトMeiPAM


■休館期間
3月2日(月)~3月15日(日)

■対象施設
・妖怪美術館
・naoki onogawa museum
・モノノケ堂
・405CAFE
・迷路のまちの本屋さん
・島メシ家
・島モノ家
・エンジェルカフェ

■イベントの中止及び延期
・3月7日(金)~|企画展「大妖怪運動会」 →3月16日(月)に延期
・3月21日(金)~|夜の妖怪美術館営業   →4月以降に延期
・3月21日(金)~|妖怪ナイトツアー    →4月以降に延期

※3月1日時点。状況によって変更する可能性があります。

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル