MeiPAM | メイパム

Blog2020年5月

2020.05.31:お知らせ

【新しい時代へ向けて|休業・休館延長のお知らせ】

新しい時代の営業スタイルをめざして

休業・休館延長のお知らせ

小豆島ヘルシーランド株式会社が運営する、「妖怪美術館」をはじめとしたアートプロジェクトMeiPAM各施設は、休業・休館延長させていただいておりましたが、新型コロナウイルス対策を講じた新しい施設として現在再開の準備をしております。再開は7月上旬を予定しておりますが、日程はまた改めてお知らせいたします。

ご来館・ご来店を楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解いただけますよう何卒よろしくお願い致します。

2020年6月1日
小豆島ヘルシーランド株式会社
アートプロジェクトMeiPAM

■休館・休業

・妖怪美術館
・naoki onogawa museum
・405 CAFÉ
・迷路のまちの本屋さん
・島メシ家
・島モノ家

※「モノノケ堂」の1階は、4月よりアート展示空間及び動画配信スタジオにリニューアルしています。

2020.05.24:お知らせ

新企画!【月刊妖怪大賞】をスタート!

絵でも立体物でも、なんならダンスだっていい!

現代の妖怪を想いつくままに表現しよう!

月刊妖怪大賞

もっと自由に妖怪を表現してみよう!みんなのあふれるアイデアをどんどん集めて、想像の世界を広げよう。そんな想いで「月刊妖怪大賞」という、月イチのコンテストを妖怪造形大賞のtwitterで開始します。絵でも立体でも、ダンスなどの動画でも表現は自由。6月のテーマは「コロナ」。どしどし投稿してください!

●投稿期間|6月

2020年5月24日〜6月24日
これ以外の期間に投稿された物は無効です。

●応募方法
妖怪造形大賞のTwitterのみで行います。
以下3点が応募要件です。
①@meipamyoukaiをフォローしてください。
②ハッシュタグ「#月刊妖怪大賞6月」をつけて投稿してください。
③妖怪名、かんたんな説明 コメントもつけてください。
●応募資格
・作品を自身で制作する個人または団体。
・国籍・年齢及びプロ・アマを問いません。

●作品の決まりとお願い
・毎月のテーマに即した「現代の妖怪」を自由に発想し創作してください。
・表現の技法は自由です。絵、造形作品、写真、音楽、アニメ、動画など。
・新たな視点や表現方法によって創作された未公開・未発表の作品で、第三者の著作権・肖像権、その他一切の権利を侵害しないものに限ります。権利侵害の恐れのあるもの、 差別や公序良俗に反する作品は応募できません。
・過去に他の公募展で入賞した作品、商品化された作品は応募できません。
・1人何回でも応募できます

●著作権に関して
作品の原著作権は応募者に帰属しますが、撮影、印刷及び広報に関する写真提供、情報提供 についてはそれを許諾することを条件とします。

●賞品
毎月、月刊妖怪大賞1作品を審査員が選出。
受賞者には妖怪美術館オリジナルグッズをプレゼントします。

●発表
Twitter Live配信にて6月28日(日)18時より結果発表。
賞品の発送に関するお知らせは、DMでご連絡します。

●審査員
柳生忠平 (妖怪画家・妖怪美術館館長)、妖怪美術館スタッフ

●主催
小豆島 迷路のまち 妖怪プロジェクト実行委員会 / 妖怪美術館

〒761-4106 香川県小豆郡土庄町甲 405
電話|0879-62-0221
Mail|mail@meipam.net
Web |  https://meiro-youkai.com
Facebook|https://www.facebook.com/meiroyoukai
Twitter|https://twitter.com/meiroyoukai @meiroyoukai

2020.05.06:お知らせ

【5月31日まで】臨時休業・休館延長のお知らせ

小豆島ヘルシーランド株式会社が運営する、「妖怪美術館」をはじめとしたアートプロジェクトMeiPAM各施設は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全施設休業・休館延長させていただきます。
香川県は現時点では感染者の少ない地域にあたりますが、離島でもある小豆島では、医療施設や設備も限られていることから、感染リスクをできる限り抑える必要があると考え、このような判断に至りました。
ご来館・ご来店を楽しみにされていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願い致します。
今後は、このような状況が長期化することも視野に入れオンライン上での入館体験や、コンテンツの提供ができるよう準備を進めて参ります。

 

2020年5月6日

小豆島ヘルシーランド株式会社

アートプロジェクトMeiPAM

■休館期間

5月7日(木)~5月31日(日)

※状況によって休館期間を延長する場合がございます。
■対象施設

・妖怪美術館
・naoki onogawa museum
・405CAFE
・迷路のまちの本屋さん
・島メシ家
・島モノ家

※「モノノケ堂」の1階は、4月よりアート展示空間にリニューアルしています。

PAGE TOP

MeiPAMチャンネル