MeiPAM | メイパム

迷路のまち

海も山も近いけれど、町歩きも楽しめるのが小豆島。

土庄本町「迷路のまち」には島旅をぐんと楽しくするスポットがぎゅっと集まっています。

小豆島の土庄本町は、むかしから「迷路のまち」として知られています。中世の瀬戸内海で活動した海賊の侵入から身をまもるために、あるいは南北朝時代の戦乱にそなえて、迷路のように入り組ませた路地によって町がつくられたそうです。歴史的には、海の交易や「お遍路」の信仰の玄関口として、栄えました。夜の闇のなかでは、長年住みつづける島の人でも、うっかりすると道にまようことがある、そんな不思議な町です。

妖怪美術館ミュージアムショップ

妖怪美術館の受付に併設されたミュージアムショップでは妖怪美術館オリジナルグッズ、naoki onogawa museum の小野川直樹さんによる折り鶴の小瓶やアクセサリーも購入できます。小豆島のお土産を販売しております。

営業時間:10:00~18:00 ●定休日:不定休 ●電話:0879-62-0221

「島メシ家」

Shimameshiya

オリーブ牛をたっぷり、めしあがれ。

頭の牛からわずかしかとれない希少な部位3種の肉を食べ比べできる、「オリーブ牛のローストビーフ3種食べ比べ定食」は、やわらかくてヘルシー。野菜は、小豆島で無農薬栽培をしているHOMEMAKERSとムロ・ファームから。旬のみずみずしい季節の野菜を使用しています。

●オリーブ牛のローストビーフ定食 2,500円

営業時間:11:00~14:00(ラストオーダー13:45) 定休日:水曜日・木曜日 電話:0879-62-0221

【島メシ家】instagram


以下のお店は閉店いたしました。 ・モノノケ堂(閉店) ・島モノ家/迷路のまちの本屋さん(閉店) 商品の一部を妖怪美術館ミュージアムショップでお取り扱いしています。
PAGE TOP

MeiPAMチャンネル